Savonnerie Mika HP(日本語) →コチラ
FacebookページSavonnerie Mika en Provence
お問い合わせやご質問はinfo(at)savonnerie-mika.netへどうぞ☆
(at)を@に変えて下さい。

◆2017年が皆様にとって素敵な年となりますように◆ 


営業終了のお知らせ


2017年1月31日を持ちまして、サヴォナリー・ミカの営業を終了させて頂くこととなりました。
これまでご愛顧下さった皆様には心から深く感謝をするとともに、このようなご報告をしなければならないことを非常に残念に、そして申し訳なく思っております。
お店のホームページにつきましては4月に閉鎖させて頂く予定ですが、今後最新の情報をご希望の方はGoogle+ページよりご確認いただけます。また2月以降のご連絡はsavonnerie.mika@gmail.comまでお願い致します。
突然のお知らせでご迷惑をおかけしますこと、重ねてお詫び申し上げます。

サヴォナリー・ミカ
ステファン美花




HOME



新しいサヴォン・ド・プロヴァンス☆セージ&ミント

0


    こんにちは!
    サヴォナリー・ミカの美花です^ ^
    本日は新しいサヴォン・ド・プロヴァンス、
    セージ&ミントのご紹介です☆

    このセージ&ミントは他のサヴォン・ド・プロヴァンスシリーズ違い
    カカオバターの代わりにシアバターを使用しています。



    私も今、毎日使っていますがミントのメントールが効いていて
    使い心地がスッとしているので今の季節にピッタリ^ ^
    もちろんスースーしすぎることはないのでお子様も安心してお使い頂けます。



    そしてメインとして使用している地元産オリーブオイルは
    自家製のオーガニックセージを漬けこんで作った特別なオイル。
    泡立ちの良さはオーガニックヴァージンココナツオイルのお蔭。
    ここ数年注目を浴びているヴァージンココナツオイルですが
    石鹸の場合は安価なヴァージョンではない精製ココナツオイルが使われています。
    と言うより、どこの石鹸屋さんも
    高いヴァージンココナツオイルなんて使っていないです^ ^;
    でもお肌のことを考えてサヴォナリー・ミカはヴァージンココナツオイルを使っています。

    安い外国産オリーブオイルに押されて
    プロヴァンス産オリーブオイルを使った石鹸はほぼ存在しなくなってしまった
    世界有数の石鹸製造の地プロヴァンス。
    そんなプロヴァンスで出来る限り地元産にこだわって作り続けたい・・・
    フランス人でもない私ですが、プロヴァンスと石鹸にかける想いを胸に
    出来る限りこのサヴォン・ド・プロヴァンスを作り続けたいです。
    是非皆様も、新しいサヴォン・ド・プロヴァンス セージ&ミントお試しくださいね^ ^



    Savon de Provence -セージ&ミント-
    120g/ 7ユーロ





    ランキングに参加しております!
    楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
    にほんブログ村



    ※ご注文は下記コチラより承っております。
    発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

    ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



    JUGEMテーマ:PARIS
    JUGEMテーマ:PARIS
    JUGEMテーマ:PARIS

    ブルターニュのヴァカンス日記/コンカルノー要塞・カンペール

    0


      こんにちは^ ^
      サヴォナリー・ミカの美花です。
      今日もヴァカンス日記の続きです。

      お天気が悪くお散歩をする気にもなれず、
      時間つぶしも兼ねてお楽しみにしていたアイスを食べに今年もコンカルノー要塞へ(笑)
      どんなにお天気が悪くてもこのシーズンは観光客で賑わっています。





      せっかくなのでさくっとだけお散歩。
      ブルターニュの街並みや家はどこも素敵で大好き。





      そしてかなりさっくりのお散歩の後お待ちかねのアイスを(笑)



      私は去年も食べた塩キャラメルバニラに初挑戦のディラミス。
      りんごのソルベが売り切れで残念でしたが皆それぞれ美味しかったみたいです☆
      そして本当にこれだけで帰宅(苦笑)

      別の日は初めてカンペール(Quimper)の街を訪問しました。
      ちなみにブルターニュには元々ブルトン語と言うものがあり
      ブルターニュの標識はフランス語とブルトン語の両方で表記されていて
      カンペールはブルトン語ではKemperと綴ります。

      カンペールの街並み↓















      聖コランタン大聖堂↓







      あまりに立派で高い建物なので写真に収まりきらず>_<
      こちらは大聖堂内↓









      カンペールの街並みはブルターニュの中でもちょっと雰囲気が違い
      ここもまた非常に素敵でした。



      お土産でミニクイニーアマン、クイヤネットを買ってカンペールの街をあとにしました。



      聖コランタン大聖堂は今までみた大聖堂の中でも指折りの美しい建物でしたよ。

      と、これでブルターニュの滞在日記はおしまいです。
      今年は5日しか滞在しなかったために、
      毎年訪れているロコロナンにも行けず、
      夫の従姉妹達にも会えないままブルターニュをあとにしました。
      昨年のブルターニュ滞在記を読まれていない方は是非ブルターニュ2015をどうぞ。



      お天気さえ良ければ本当にブルターニュは素敵なところですよ^ ^

      そしてブルターニュをあとにした私たちは
      ロワール地方の親戚宅へ。
      続きはまた次回☆





      ランキングに参加しております!
      楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

      にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
      にほんブログ村



      ※ご注文は下記コチラより承っております。
      発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

      ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



      JUGEMテーマ:PARIS
      JUGEMテーマ:PARIS
      JUGEMテーマ:PARIS

      ブルターニュの別荘からただいま^ ^

      0


        こんにちは^ ^
        サヴォナリー・ミカの美花です!
        ブルターニュの別荘へ行く直前の更新からあっという間に数週間。
        でも実は予定をかなり繰り上げて帰って来ていました^ ^;
        行く時も急に予定を変えたり、忙しい我が家なのですが
        ブルターニュのあまりのお天気の悪さに夫も私も不機嫌になり
        今までの最短滞在記録を更新(苦笑)
        たった5日でブルターニュを後にしました。

        しかし13時間の車移動の末5日だけではもったいないので
        ロワーヌ地方の親戚宅に少し滞在してきましたので
        それも含めて少しヴァカンス日記を綴りたいと思います♪
        とは言え、毎年同じような内容なので
        今までご紹介していない所を中心に簡単にだけ。



        毎夏のことなので、ご存知の方も多いと思いますが
        我が家の別荘はブルターニュのオーディエルヌ(Audierne)という
        小さな港町にあります。
        ブルターニュと言えば紫陽花の花がほとんどの家の庭に植えられていて
        もちろん我が家にもあります。

        美しい海とブルターニュ特有の家。





        こちらはオーディエルヌの港で撮った一枚↓



        ブルターニュの夕ぐれは非常に遅く、
        この写真は夜10時半頃のものです↓



        今回は到着した日と翌日だけお天気が良かったのですが
        さっそく出かけたお散歩にて・・・
        隣村に面した川辺から見える教会↓



        せっかくなので教会へも行ってきました。





        周辺を散歩しているとこんなものを見つけましたよ。



        日本でも一時問題になったことがあるかと思いますが、
        我が家の近くにもあります^ ^;

        そして今回は初日に新しく港前に出来たクレープリーへ。
        (これが最初で最後のクレープになるとはこの時はまだ知る由もなく・・・)



        何とお店のカードももらって来たのに失念してしまったため
        お店の名前が分からないのですが(泣)
        昨年はまだなかったので出来立てホヤホヤのクレープリーです。
        内装も明るくとっても素敵な雰囲気☆

        こちらは私が注文したサーモンとマッシュルーム↓



        上の娘のホタテとポロネギ↓



        こちらのクレープリーのクレープはかなりさくっとした生地で
        パリパリと香ばしく結構好みでした。
        もちろんデザートの甘いクレープはリンゴとキャラメル↓



        これはちょっと甘すぎたかな〜
        でも美味しかったです。

        美味しかったと言えば今年もまた美味しいアイスを食べにあそこへ行ってきました^ ^
        ちょっと長くなったので次回に続きます。





        ランキングに参加しております!
        楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

        にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
        にほんブログ村



        ※ご注文は下記コチラより承っております。
        発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

        ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



        JUGEMテーマ:PARIS
        JUGEMテーマ:PARIS
        JUGEMテーマ:PARIS


        パリの週末旅行3

        0


          パリの週末旅行1.2からの続きです。
          なかなか更新の時間が無いうえに
          明日からブルターニュの別荘へ行くことになったので
          今日で強制的に終わらせます!


          ここまでかなり歩き回ったので
          皆さんは真似をしないようにお願い致します(苦笑)
          メトロでルーブルまでやってきました。
          もう足が棒になりかかっています・・・





          なのでさくっとルーブルを通り過ぎ、
          周辺を散歩しながらホテルまで乗り継がなくても良いメトロのラインの駅まで歩きました。
          確かに体力があるのならばあちこちに素晴らしい建物や風景があるので
          歩いて回るのはすごくお勧めです。
          でも一日のスケジュールとしては2の凱旋門でやめておくのが無難です(本当に!)

          足がつりそうになる恐怖と戦いながらメトロに乗って一度ホテルへ帰ることに(苦笑)
          この時点で夕方の6時前だったのですが
          幸いなことに私はホテルの付近で行きたいレストランをチェックしていたので
          1時間ほど休憩した後、レストランへ向かいます。
          歩いて行ける距離だったので歩いて行きましたが
          かなりしんどかったです>_<

          そして到着したのがインド料理レストラン(笑)
          なんでパリで?なのですが
          パリで名物料理というのも正直何?って感じなので。
          それにこのレストランはかなり評判が良く
          カレー好きな私はどうしても行ってみたかったんです。

          私たちは18ユーロ?位のディナーのコースを頂きました。
          ↓は前菜のエビのフリットのようなもので量もかなりあり



          普段夕食はあまり食べない私は夫に手伝ってもらって食べましたが
          かなり美味しかったです。
          夫はシシカバブにしましたがこちらも美味しかったようです。

          ↓こちらはメインのカレーで私の魚のカレー。
          ベースはトマトと玉ねぎで非常に美味しかったです♪



          ↓こちらは夫のチキンカレー。
          味見は出来ませんでしたが、普段あまりカレーを食べない夫も
          かなり気に入ったようです。



          お腹がいっぱい過ぎたのですがどうにか完食。
          デザートは無理・・・と思いつつ
          夫と一緒にグリーンレモンとマンゴーのソルベを(笑)



          これがまた美味しかった!
          下手なアリス屋さんより美味しい♪
          (ちなみにカメラを持っていく気力が無いほど疲れていたので
          お料理は夫の携帯撮影のため、画像があれなのはお許しください 苦笑)

          さすが評判のお店だけあって、お店のスタッフも日本のように対応が良く
          近所に会ったら週一で通うレベルです(笑)


          インド料理レストラン
          SOHNA PUNJAB
          76 rue des Pyrénées
          75020 Paris
          TEL: 01 53 27 81 59

          定休日なし
          11:30-15:00
          18:30-23:30
          近隣のみデリバリーサービスあり



          大満足な夕食の後は
          ホテル周辺にあるスポットを巡る予定でしたが
          もう疲れがマックス過ぎて翌日歩けなくなりそうだったので
          この日はそのままホテルに戻り休みました。

          そうそうちょうどホテルの目の前が青果店だったので
          翌日の朝食用にフルーツを買いました。



          そして翌日・・・
          ここを見ずして帰ることは出来ません。
          まずはメトロでサクレ・クール寺院 (Basilique du Sacré-Cœur)を目指します。





          ちなみにサクレ・クール内は撮影禁止となっております。
          ↓サクレ・クールの高台からの眺め・・・
          曇り空なのが残念。



          そしてこの後最寄りのメトロ駅からギャラリーラファイエットへ。
          とはいえ、この日は日曜日。
          見事にお店はしまっていましたが、
          周辺はいかにもパリな街並みなので歩いているだけで楽しいです。





          ちなみにここだけではないですが
          パリはちょっと歩くと何かに当たるくらい
          素晴らしい建物があちこちにあるので
          観光地だけでなく、その周辺をプラプラ散策するのはお勧めですよ。

          さてこの辺りでお腹が空いた私たち。
          私的にはもう一軒チェックしていたレストラン(クレープリー)があったので
          そこへ行きたかったのですが、ちょっと遠かったこともあり
          例によって夫が面倒くさがり、偶然通りかかったレストランで食事。
          しかしパリで最後の食事だと言うのに、ここのお料理がイマイチすぎました。

          サラダ代わりに頼んだ前菜のカプレーゼ。
          これは普通に美味しかったのですが・・・



          メインに注文したその日のお勧めのカレイのムニエルが美味しくなった・・・
          と言うか、不味いと言っても良いくらいがっかりなものでした。



          量はかなりボリュームがあり、お値段も良心的。
          サービスはとても良かったのに、とっても残念。
          しかもこの後昨日のリベンジとしてまたルーブルに戻ったのですが
          私の行きたかったクレープリーはルーブルの近くだったので尚更。
          でも残りのパリを楽しむべく、ルーブルを目指します。

          途中インラインスケートのレース的なものに遭遇。
          毎年開催されているものですが、偶然みられてラッキーでした。



          そしてルーブル。
          昨日よりはちょっとゆっくり目に全体を回り、
          その後またプラプラ散歩をしてTGVの時間までつぶしました。








          そして最後にまたエッフェル塔を見て帰りのTGVに乗り込み
          パリの週末旅行はおしまい。
          ちょっと時間の都合で駆け足の旅行記になってしまい
          この他にもマレ地区などへ行ったり
          (ここでお目当てのお店がまさかの定休日>_<)
          本当に嫌というほど(実際に嫌になりましたが 汗)パりを歩き倒し
          たった2日でかなり色々なところを見て回ることが出来ました。

          私は夫が一緒だったために
          観光ブックには乗っていないけどとっても素晴らしい施設、建物など
          ある程度の解説を聞きながら見て回ることが出来ましたが
          やっぱりパリは歩いて回ってこそ魅力が分かるところだと思いました。
          出来ればツアーガイドではなくて、パリに住んでいる人と一緒に回れると
          パリを10倍楽しめると思います。

          今回かなり欲張りな2日間の日程でしたが
          またゆっくりと訪れたいなと思います。
          最後まで読んで下さった皆様、ありがとうございました^ ^





          ランキングに参加しております!
          楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
          にほんブログ村



          ※ご注文は下記コチラより承っております。
          発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

          ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



          JUGEMテーマ:PARIS
          JUGEMテーマ:PARIS
          JUGEMテーマ:PARIS


          まもなくヴァカンスです☆

          0


            こんにちは!
            サヴォナリー・ミカの美花です。
            フランスの学校は全国一斉に今週末から2ヶ月のヴァカンスに入ります。
            がっ、そこはフランス。
            息子はすでに2週間前からクラスがなく、
            学校へ行ってもDVDを観たりゲームをしたりするだけなので家に居ます(苦笑)

            そして下の娘の幼稚園でも、先週の金曜日にお迎えに行くと
            顔写真付の鞄かけの名札や壁などに貼ってあった作品がすっかり剥がされ、
            一年間使ったノートや文房具などを先生から笑顔で渡され、
            「良いヴァカンスを!」を言われたので
            今週はもう幼稚園へは行っていません。

            幼稚園ではノエルのヴァカンス前にもこんな感じなのですが、
            まだ一週間残っている時点で「良いヴァカンスを!」と言うのは
            =「出来ればもう来週は来ないでね^ ^」と訳されますので(笑)
            お仕事などで無理・・・というのなければ通園しないのが通例。
            例え登園しても生徒は半分以下、アクティビティなどもほどなく
            ビデオなんかを見せられるだけですので^ ^;

            そんなフランスですが、今週末から私も夫ともに1ヶ月のヴァカンスに入らせて頂きます。
            期間中はネット環境のない別荘で半分ほど過ごすこともあり
            お問い合せ等にもお答え出来ない、
            または返答にかなり時間を要する場合がありますのでご了承くださいませ。
            ヴァカンス明けにはトップの写真のオイルを使った
            新しいサヴォン・ド・プロヴァンスをご紹介する予定ですのでお楽しみに^ ^
            (ちなみにヴァカンス中もネット環境がある限りブログの更新はします)





            ランキングに参加しております!
            楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
            にほんブログ村



            ※ご注文は下記コチラより承っております。
            発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

            ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



            JUGEMテーマ:PARIS
            JUGEMテーマ:PARIS

            プロヴァンスのラヴェンダー畑へ 2015

            0


              ラヴェンダー畑の真ん中よりこんにちは!!!
              サヴォナリー・ミカの美花です^ ^
              (いきなりselfy失礼します 笑)
              タイトルから分かる通り、今年もまたラヴェンダーで有名な
              Valensole(ヴァランソル)へ行ってきました♪
              今回はより素敵なラベンダー畑を堪能して頂けるように
              画像サイズをUPしてお届けします^ ^











              どこまでも続くラヴェンダー・・・
              たくさんの観光客が写真を撮っていました。
              (当然ですが入ってもOKな畑とそうでない畑がありますのでご注意。
              また勝手にラヴェンダーを取るようなことも×です)

              畑の真ん中まで行かなくても、2〜3m入るだけで
              ラヴェンダー畑のど真ん中に居るような写真が撮れます!



              (↑決してポーズを取っているわけではないのですが
              風が吹いていたので髪を直しているところを撮られたのでこんな写真に 苦笑)

              ヴァランソルにはこのように広大なラヴェンダー畑があちこちにあるのですが
              辺りは本当に良い香りが漂っていて、大量の蜂が居ます!
              もちろん蜂たちは蜜を集めるのに必死なので刺されるようなことはほぼありません。
              普段蜂蜜はあまり摂らない我が家ですが、
              今年も同じ生産者からヴァランソル産のラヴェンダーの蜂蜜とオリーブオイルを購入。
              更に地元産のものだけを取り扱うスーパーマーケットによって
              美味しそうなものをたくさん買ってきました^ ^



              こちらのスーパーマーケットでは入り口に取扱商品すべての生産者の写真、
              名前、連絡先などが貼られたボードがあり、安心して購入することが出来ます。
              お値段は大手のスーパーよりほんの少し高いかな?と言うくらいですが
              すべてがヴァランソル周辺の生産物で、とにかくフレッシュで美味しいのです☆
              我が家からは高速を使って40分ほどかかるので(何せお隣の県なので)
              普通にお買い物に行くにはちょっと遠いのですが
              こういうお店が近所にもあったら素敵なのに!と思います。

              最後の〆の写真は、いつもオートモードで撮ってもアレレ?な写真しか撮れない
              凄腕?の夫がラヴェンダー畑に這いつくばって撮った奇跡の一枚です!!(笑)



              悔しいけどこれは私には撮れない!(笑)





              ランキングに参加しております!
              楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
              にほんブログ村



              ※ご注文は下記コチラより承っております。
              発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

              ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



              JUGEMテーマ:PARIS
              JUGEMテーマ:PARIS

              2015年パリの週末旅行2

              0
                2015年パリの週末旅行1の続きから・・・

                ヴァンドーム広場(Place Vendôme)付近はとっても高級なエリアで
                たくさんのブランドショップが連なり、カフェでお茶をする人々も
                完全にブルジョア臭を漂わせているので(笑)
                小奇麗な服装でないと浮きます。
                (ちなみにフランスでは特に服装などによる見た目がとても重要視されるので
                ブティックでもホテルでもレストランでもそれなりにキチンをしているかしていないかで
                扱いも全く違ってくることが多々あるので気を付けてください)
                そんな高級エリアでお腹が空いてしまった私たちは(笑)
                偶然見つけたお手頃価格のカフェレストランでランチを頂くことに。



                内装は紫でまとめられていてシック。
                ウエイトレスの女性も感じが良く
                飛び入りで入った割に、ここはお値段も良心的で美味しかったです♪

                私が食べたのはニース風サラダ 18ユーロ



                観光地やカジュアルなレストランでサラダと言えば
                大抵このくらいのお値段なのですが
                普通のレストランだとツナ缶のツナに缶詰のインゲンということが多いのに対して
                こちらはインゲンもフレッシュ、アンチョビもとても良いものを使っていて美味。
                ツナに至ってはステーキにしてあって胡麻がまぶしてあり
                ソースも美味しく、これはかなりお勧めです。



                メインにカレーのメニューがあったのが気になったのですが
                サラダだけで十分だったので諦めましたが
                もし次回があればサラダ以外のメニューも試してみたいです。

                ちなみに夫はステーキを頂きましたがこちらもごく普通のお値段で28ユーロ。
                夫が良くランチに利用するマルセイユの普通に美味しいカジュアルなレストランと同じお値段です。
                (正確にはマルセイユの方は14ユーロなのですが、量的にこちらの半分なので)
                このエリアのレストランにしたら非常に良心的な価格設定です。
                私はデザートに自家製ティラミスを頂きましたがこちらも普通に美味しかったです。



                CAFE-RESTAURANT
                L'ENVUE
                38, rue Boissy d'Anglas
                75008 Paris
                0142651049


                美味しいランチにお腹も心も満たされヴァンドーム広場(Place Vendôme)を目指そうと歩き出すと
                それより先にマドレーヌ寺院(Église de la Madeleine)が見えてきたので寄ることに(笑)



                寺院の真正面からコンコルド広場が見えます。



                そして寺院内・・・













                ちなみに教会、寺院は撮影禁止のところもあります。
                マドレーヌ寺院はOK。
                あまりに肌を露出した服装で入るのもNGです。

                さてマドレーヌ寺院を出てようやくヴァンドーム広場へ。
                が、しかし!!!



                只今工事中>_<



                ということで、こんな感じの偽物を見て帰ってきました。
                (でも帰りにちゃっかりお買い物してきましたが 笑)
                それからまたコンコルド広場へ戻ってきました。





                そして今度こそ凱旋門を目指します!



                ちなみにコンコルド広場から凱旋門まではメトロで一駅(たぶん)ですが
                やっぱり目の前に見えていると歩きたくなるものです。
                (でもハードスケジュール過ぎだったので歩くべきではなかったと後悔)
                そしてジャジャン!(笑)
                凱旋門です。





                ここだけではないですが、パリは一年中観光客が凄いですね。
                この後ここからそう遠くない場所にあるショコラティエでチョコを購入。
                エッフェル塔出発でここまで一日かけてゆっくり歩いて観光するってのはかなりお勧めです。
                ただし私たちはこの後メトロでルーブルへ行き、更に観光を続けました(苦笑)
                はっきり言ってルーブルは広いので、時間があるならば翌日ほぼ一日かけて
                ルーブルを回ることを強くお勧めします。


                続く・・・





                ランキングに参加しております!
                楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
                にほんブログ村



                ※ご注文は下記コチラより承っております。
                発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

                ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



                JUGEMテーマ:PARIS
                JUGEMテーマ:PARIS

                プロヴァンスのお菓子ナヴェット(レシピあり)&中東のお菓子☆

                0


                  こんにちは^ ^
                  サヴォナリー・ミカの美花です。
                  以前もここに載せたことがありますが、
                  プロヴァンスのお菓子、ナヴェット(Navette)をご存知でしょうか?
                  ちょっとドライな感じで何か飲みながら食べたくなるようなクッキーです(笑)
                  形は写真のように船をかたどっていて、主にオレンジの花の水で香り付されています。
                  私もたまに作るのですが、オレンジの花の香りが苦手なので
                  レモンのナヴェットプロヴァンサル(Navettes provençales au citron)を作ります。
                  作り方はとっても簡単なのでレシピをご紹介。
                  色々試した結果、この配合が一番好みです^ ^


                  Navettes provençales

                  ・薄力粉 370g
                  ・粉砂糖 130〜150g(お好みで)
                  ・ベーキングパウダー 小さじ1/2
                  ・塩 ひとつまみ
                  ・卵Mサイズ 2個
                  ・溶かしバター、または植物油 30g
                  ・オレンジの花の水 小5
                  (↑オレンジの花の水を入れない場合は全量下の水分に置き換え)
                  ・水や牛乳、豆乳など 小2〜3 
                  (レモン味の場合はレモンの皮のすりおろしなどお好みで)



                  作り方:
                  粉類をボウルに入れてさっと混ぜ、そこに残りの材料を入れてこねる。
                  (硬さを見て少し水分を足してください)



                  約25g位ずつに生地を丸めてから作業台の上に置き、手のひらでコロコロ伸ばしつつ
                  上の写真のように両端が細くなるように成形。
                  中央に良く切れるナイフで切れ目を入れ、220℃のオーブンで10分、
                  200℃に温度を下げて更に10分ほど焼いたら出来上がりです。



                  今回はレモンが家になかったのでオーガニックのレモンマートルの精油を入れたのですが
                  とっても爽やかで美味しいNavettes provençales au citronになりました^ ^
                  他にもバニラエッセンスを入れたり、何も入れずにプレーンでも美味しいですよ。
                  簡単なので是非作って見てくださいね。





                  お菓子つながりでこちら、モロッコのケーキ。
                  お友達のモロッコ人が作ったものを頂きました。
                  甘さ控えめてとっても美味しかったです^ ^




                  そしてこちらはトルコのお菓子。
                  もちろんトルコ人のお友達が作ってくれた本格的なトルコのお菓子です。
                  中にフェタチーズが入ったパイとパンの間のようなもので
                  胡麻がまぶしてあるのですが、これまた美味しい!
                  ついつい手が伸びてしまう感じの危険なお菓子です(笑)





                  ランキングに参加しております!
                  楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
                  にほんブログ村



                  ※ご注文は下記コチラより承っております。
                  発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

                  ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



                  JUGEMテーマ:PARIS
                  JUGEMテーマ:PARIS
                  JUGEMテーマ:手作りお菓子

                  2015年パリの週末旅行1

                  0


                    こんにちは☆
                    サヴォナリー・ミカの美花です^ ^
                    先日の私の誕生日の夫からのサプライズギフトで
                    パリへ週末旅行に行ってきました♪
                    子供達全員義両親に預かってもらって夫と二人で歩きまくりのパリ(笑)
                    まだ日本滞在のことも書いていないのにアレですが(苦笑)
                    早速パリ滞在記を書きたいと思います。

                    今回ホテルはリヨン駅 (Gare de Lyon)から歩いて行ける距離のホテルに滞在しました。
                    金曜の夕方家を出て夜到着したので、土曜日の朝から観光に出かけました。

                    まずはホテルから一番遠いエッフェル塔(Tour Eiffel)までメトロで行き、
                    そこから周辺のスポットを歩いて回ることに。
                    無計画で動き回ったので記憶があいまいな部分もあります 苦笑)

                    メトロのトロカデロ駅(Trocadéro)で降りると
                    すぐにエッフェル塔が見えてきます。
                    周りはもう観光客ばかりでフランス人はあまりいません(苦笑)
                    とりあえず皆あちこちで記念撮影しているので私も。



                    そしてここからエッフェル塔を目指して歩きます。



                    エッフェル塔が目視で確認できるし、
                    観光客全員塔を目指しているので迷うことはありません(笑)



                    エッフェル塔に登ることも出来ますが、常に長蛇の列が出来ているので
                    どうしても上りたい人は朝一に行くなどしないと
                    軽く1時間以上待つことになります。



                    エッフェル塔周辺はとにかく観光客でいっぱいです。
                    と、同時にエッフェル塔のキーホルダーをじゃらじゃら持って売り歩く
                    アフリカ系の人たちがわんさかいますが
                    数個で1ユーロなどかなりリーズナブルなので
                    お土産に数が欲しい人は買っても良いと思います。
                    (どうせお店で売っているものの同じようなクオリティーなので)

                    あと季節にもよるかと思いますが今の季節は
                    冷たいミネラルウオーターのボトルを売っている人も多いです。
                    大抵は500mlボトル1ユーロ位で売っているので
                    駅などの自販機で買うよりお得だし
                    喉が乾いたら利用するといいと思います。

                    ここで注意すべきは紙とペンを持って署名活動をしているふりをしている
                    ルーマニア人(大抵は若い女性、未成年)。
                    絶対立ち止まらずに無視してください。

                    署名した後募金を要求される、
                    (署名欄最後まで書くと最後にみんながいくら募金したかがかかれていて
                    自分も募金せざるおえない状況に追い込む)
                    または署名している間に別の仲間が鞄などから財布等を盗むという事件が
                    後を絶たずに問題になっています。



                    エッフェル塔下を通り過ぎ、
                    時々エッフェル塔を振り返りつつ(笑)そのままシャン・ド・マルス公園
                    (Parc du Champ-de-Mars)を突き進むと陸軍士官学校(École Militaire)前に着きます。



                    そこから左に曲がって少し進むとカフェなどがある交差点に当たるので
                    右に曲がりAvenue de Tourvilleを進んでいくと左側に
                    ナポレオンの墓(Le Tombeau de Napoléon)があるドーム教会、
                    現代史博物館(Hôtel des Invalides)、軍事博物館などの施設が見えてきます。





                    私たちは入りませんでしたが、有料で中を見学できるので
                    時間がある方は是非。
                    建物の中に入らなくても敷地内には入れるので、
                    (軍隊による持ち物検査あり)
                    ぐるっと回るだけでもかなり色々見られますよ。









                    こうして敷地内を横切ってアンヴァリッド正面から出てくると
                    パリで最も美しいと言われているアレキサンダー3世橋見えるのでそこを渡ります。



                    そのまま直進するとすぐにプティ・パレ(Petit Palais)が右側に見えます。



                    その後すぐにシャンゼリゼ通り(L'Avenue des Champs-Élysées)に突き当たりますので
                    左折してシャンゼリゼ通りを歩きはじめると、アレが遠くに見えますよ!



                    そう、凱旋門です!
                    しかし私たちはヴァンドーム広場(Place Vendôme)へ行くため
                    凱旋門から逆方向へ少し戻ってコンコルド広場(Place de la Concorde)へ(笑)



                    この辺りからそろそろお腹が空いてきたので(笑)
                    ヴァンドーム広場へ行く前にランチをとることに・・・


                    続く





                    ランキングに参加しております!
                    楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
                    にほんブログ村



                    ※ご注文は下記コチラより承っております。
                    発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

                    ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^



                    JUGEMテーマ:PARIS

                    ダイエットにも◎夏のおやつの定番と言えば・・・

                    0


                      こんにちは☆
                      サヴォナリー・ミカの美花です。
                      プロヴァンスは毎日すっかり夏の暑さが続いていますが
                      日本のように湿度が高くないのと
                      夜になると気温が下がるので全く不快ではありません。

                      普段から夏でも水は常温、あまり冷たいものを食べない私ですが
                      夏のお楽しみのひとつ、寒天をこの夏初めて食べました♪
                      我が家ではきな粉とメープルシロップをかけて頂きますよ^ ^
                      メープルシロップは黒糖や蜂蜜よりも血糖値が上がりにくいので
                      豆乳に入れたり、おやつには良く使っています。
                      ちなみに更に血糖値を上げにくいのはアガベシロップで
                      こちらも我が家では常備しています☆


                      寒天はフランスではなかなか手に入りにくいので
                      日本から1キロ入りを購入しています!
                      かなり使い出があって長持ちするので助かってます☆



                      ちなみにこちらの寒天、表記通り(500mlに大して5g)に作ると
                      切っても崩れにくいカチカチの寒天が出来ますが
                      ゼリーっぽく食べたい時は500mlに大して3gで作ると柔らかいゼリーが出来ます♪
                      私は100%のピュア果汁と寒天だけでゼリーを作りますが
                      さっぱりとして美味しいですよ^ ^

                      そして寒天を食事の少し前に食べておくと
                      血糖値が上がりにくく、また食物繊維が満腹感をもたらすので
                      食べ過ぎ防止、ダイエットにも効果的です☆
                      ただ食べ過ぎると体内の水分を減らしてしまうので
                      毎日と言うのは避けた方が良いかもしれませんね。
                      それに身体を冷やすと免疫力も下がるので、
                      暑い季節とはいえ、食べ過ぎには注意です。





                      ランキングに参加しております!
                      楽しんで頂けたら是非クリックして頂けると嬉しいです^ ^

                      にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
                      にほんブログ村



                      ※ご注文は下記コチラより承っております。
                      発送は毎週土曜日となっておりますので、お支払いのタイミングによっては少しお待たせする場合がございます。

                      ご予約・お取り置きなどのお問い合わせもお気軽にどうぞ^ ^





                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 受注制作のオーガニック手作り石鹸
                        美花
                      • 受注制作のオーガニック手作り石鹸
                        石けん工房aala
                      • 新しい石鹸3種追加♪
                        美花
                      • 新しい石鹸3種追加♪
                        好枝
                      • Joyeux Noël 2014
                        美花
                      • Joyeux Noël 2014
                        COCOCHIP0623
                      • HPリニューアル&50%オフプロモーションのお知らせ♪♪
                        美花
                      • HPリニューアル&50%オフプロモーションのお知らせ♪♪
                        soaplover
                      • 【アニバーサリープレゼント企画】当選者発表&誕生日❤
                        美花
                      • 【アニバーサリープレゼント企画】当選者発表&誕生日❤
                        美花

                      Profile


                      フランス、プロヴァンスの手作り石鹸のお店、サヴォナリー・ミカの美花です。

                      Posts:271 Last updated:2017/02/01

                      Savonnerie Mika HP

                      icon

                      休業日のご案内

                      2016年12月
                      2017年1月
                      1 2 3 4 5 6 7
                      8 9 10 11 12 13 14
                      15 16 17 18 19 20 21
                      22 23 24 25 26 27 28
                      29 30 31
                      が定休日です。 休業日

                      フランス以外の国にお住まいの方への販売について

                      商品のご注文はフランス語版のHPのカートよりお買い物をして頂くか、直接メールにてご注文下さい。
                      ネット販売の場合、お支払いはクレジットカードによるユーロ決済のみとさせて頂いております。詳しくはHPをご覧ください。
                      その他ご質問、ご相談などありましたら下記までどうぞ☆


                      info(at)savonnerie-mika.net
                      (at)を@に変えて下さい。


                      FACEBOOK page

                      Favorites

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode